スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6年生】スポ少

【6年生】スポ少
4月29日(日)に春野の球技場において、スポ少の予選が行われました。

前日まで2日間の県外遠征で揉まれてきた選手たち。この大会は気合が入っていましたね。

1試合目

 勝ち 十市3-0一宮東

十市ペースで試合ができました。はやとの足とキック力が光りましたね。

2試合目

 勝ち 十市10-0秦

あまり対戦したことのないチームでしたが、他チームとの試合を見ているとまとまりが感じられるチーム。特にCBの足の速さは尋常じゃなかったのですが、左、中央、右からの攻撃で、相手の特徴を封じ込めていました。このあたりから遠征時のスピードが出てきていましたね。

この結果、グループで1位抜けとなり、次に進めることになりました。(同じ日に行われた2年生も2戦2勝だったようです。情報もらったら詳細載せますね)

次の金曜日から、いよいよ全日の予選です。がんばれ6年生。

選手や保護者のみなさん、お疲れさまでした。
スポンサーサイト

【5年生】ポカリリーグ

【5年生】ポカリリーグ
4月27日(土)、4月28日(日)に空港グラウンドにおいて、ポカリリーグが開催されました。これは今年度から始まった高学年を対象としたリーグ戦です。

保護者の方から聞いた5年生の結果を載せます。

1日目

 負け 十市0-4三和

 勝ち 十市1-0香北

2日目

 負け 十市0-4北陵

 負け 十市0-5山田

基本、6年生が中心のリーグ戦なので、苦戦をしたようです。ただ、5年生の2人が倉敷だったので。その点を考慮すると健闘したと思います。前のじゃんじゃんカップから少し意識が変わったんじゃないでしょうか。

選手のみんな。保護者のみなさん。おつかれさまでした。

【6年生】練習試合

【6年生】練習試合
4月27日(土)、4月28日(日)に岡山県の倉敷市のグラウンドにおいて、中国地方のチームとの練習試合を行いました。練習試合といっても会場がいくつもあり、多くのチームが参加していたようです。

とりあえず十市は両日ともに同じ会場でした。(四国からの参加なのでサービスかな・・・)

両日とも20分ハーフで計8試合行いました。負けた試合は2で、あとは引き分けが多かったですね。

印象に残ったのは、1日目に対戦した津山というチームで、まともにシュートすら打てなかったですね。ここは抜けていました。

それから2日目は4チームとも強かったのですが、この日は2試合目から声だしとチームとしての連動がちゃんとできていまたね。特にこの中でも強かったチームにもセットプレイの1点だけで引き分けだったので。十分すぎる内容でしょう。
平成25年04月27日01

明日はスポ少です。がんばれ6年生。

【6年生】安芸市春季サッカー大会

【6年生】安芸市春季サッカー大会
4月21日(土)に安芸市の日本高度紙のグラウンドにおいて、安芸市春季サッカー大会が行われました。

東部の各チームと高知市内から春野さんが参加していました。

1試合目

 勝ち 十市7-1大條

前半あまり動きがよくなかったのですが、後半リズムをつかみ得点を重ねることができました。終了間際に失点をしたものの十市らしいサッカーができていました。

2試合目

 勝ち 十市4-1山田

前半3-0で折り返したものの、後半は相手のパス回しでピンチになる場面も。このチームは5年生同様、パス回しがうまいですね。この結果、グループ1位となり決勝戦に。

決勝戦

 負け 十市3-4北陵

ここまで来るとやはりこの組み合わせになります。前半に2点を先取。FKからの跳ね返りを決められたものの終了間際にも追加点をあげ前半で3-1。後半もこのペースでいけるかなと思ったのですが、距離のあるところからシュートを決められ3失点。今回、FWのしんせいがお休みのため一部ポジションを入れ替えて対応していたのですが、ちょっと取られすぎでしたね。

結局2位でした。来週、土日は岡山遠征。29日はスポ少です。

それでは選手のみんな、保護者のみなさん。お疲れ様でした。

【6年生】若鮎大会

【6年生】若鮎大会
4月14日(日)に香南市のふれあい広場において、若鮎大会の本選が行われました。

昨日の予選で1位抜けをしたのですが、この大会は予選の1位組と2位組の16チームでトーナメントを争うシステム。十市は予選2位のチームが初戦でした。

1試合目

 勝ち 十市3-1旭JFC

あまり対戦したことのないチームでしたが、組織的にパスを回し、個人技も高いチームでした。早い段階で得点できたのがいい結果につながったと思います。

準々決勝

 勝ち 十市3-1佐川

対戦相手は先日の朝日杯の3位のチーム。このチームとはいつも重要な場面で対戦しますね。試合の内容ですが前半の7分までは佐川ペース。危ない場面も多々ありましたが、守備陣のがんばりで何とか防いでいました。そのあとに反撃のチャンスが巡ってきて先制。前半終了間際にも追加点。後半、相手のFWの巧みな技で追加点を許すもののすぐにはるとが追加点を挙げ、試合を有利に進めることができました。攻撃陣の層が厚いですね。佐川は。

準決勝

 勝ち 十市1-0北陵

対戦相手は先日の朝日杯の準優勝のチーム。誰もがしっている同郷の強豪チーム。監督、コーチ、それから選手同士も支部トレセンで知りすぎてて、仲がよすぎなんですが、大会なのでお互い真剣勝負です。まあ、トーナメントの上位に行くと必ずいますね。さて、試合の内容ですが、最近の試合では北陵のロングレンジからのシュートにてこずる場面が多かったのですが、今回はこちらも同じことが出来るくらい練習をしてきています。今回は、十市の方が多くシュートが打てましたね。相手のGKの位置を考えたナイスシュートでしたぎんじろう。

決勝

 負け 十市0-2神拝(愛媛)

対戦相手は今年のチビリンピック愛媛県3代表の1つ。愛媛県の帝人さんとならぶ愛媛を代表する強豪チームです。試合の内容ですが、前半は両者無失点。十市も互角に戦っていたのですが、なかなか得点に結びつなかいですね。後半、警戒していたFWにボールが渡り、1失点(分かっちゃいるけどなんとやらで、ボールを受けてからの動き出しと足の速さが尋常じゃなく。CBのユウキの足でも追いつけないですね)。この後にほぼ同じパターンで入れられ、試合が決まりました。まあ、相手ゴールまでボールを運ぶ動きはこちらも十分に出来ていたので、これがゴールになれば流れも変わったのでしょうが、このあたりが差かな。神拝さんとは半年前の香南市長杯で対戦した時より、点差は開いてしまいましたが、内容的には今回の方がよかったですね。しっかり、ゴール前までボールを運べていました。

結果、準優勝。今大会、PKはなく(決勝は負けたからというのは内緒です)。最後までゴールを狙う姿勢が印象的でした。

神拝さんと。2チーム組める人数で参加していまたね。決勝はみんはシングルナンバーだったのでベストメンバーだと思います。帝人さんとは違った攻撃のパターンで得点を狙ってきますね。足の速いFWの生かし方が勉強になりました。
平成25年04月14日01

十市のみ。まこがいないなかよく戦いました。
平成25年04月14日02

選手や保護者のみなさん2日間、お疲れさまでした。

【6年生】若鮎大会

【6年生】若鮎大会
4月13日(土)に香南市のふれあい広場において、若鮎大会の予選が行われました。

高知県内外から32チームが参加する大きな大会です。

1試合目

 勝ち 十市2-1一宮東

うちのチームは初戦はあまり動きがよくないのですが、今回は違いました。1失点は許したものの終始攻めの姿勢を崩さなかったですね。シュートがバーにが多数ありましたが、これまでよりも強くボールを蹴れていました。春休み特訓のたまものかも・・・。

2試合目

 勝ち 十市4-2高松第一(香川)

前半で4点。後半もこの流れでと思ったのですが、1得点を許してからすこし状況が変わりましたね。少し、丁寧さが欠ける試合でした。

3試合目

 勝ち 十市1-0昭和南海

対戦相手は先日の朝日杯の優勝チームです。強豪相手によく戦いました。はやとのシュートで先制点を取ってからは十市ペース。いくつも惜しいシュートが・・・というのは1試合目と同じですが、相手のゴールのバーに当たったシュートが勢いがよすぎて、いきなりピンチに。ここはGKタクミのナイスセーブで防ぎました。

結果、予選1位抜けで、明日は1位、2位グループでのトーナメントです。

今大会、SBのまことが出場できず、これは・・・と思いましたが、まなととらいきが必至で頑張っていました。

うちのチームは、MFのぎんじろうとはるとが目立ってなんぼのチーム。前の県外遠征から徐々にいい状態に戻ってきましたね。それとFWのはやとの出来も重要な要素。最近、自信をもってプレイするようになりましたね。今回も力強いナイスシュートでした。  

それでは選手のみんな、保護者のみなさん。お疲れ様でした。

明日もがんばろう!!

【新6年・新5年生】東部トレセン合宿

【新6年・新5年生】東部トレセン合宿
4月6日(土)、7(日)に野市の青少年センターにおいて、新6年と新5年生の東部トレセンの合宿がおこわなれました。

この2日間で、新6年・新5年生の東部トレセンのメンバーが決まります。

1日目は台風なみの天候。その中で女子を含む数十名の選手ががんばっていました。

2日目にゲーム形式の試合を行い、その中で選手を選んでいたようですね。

もともと選考されている選手ですので、技術は高いのですが、その中でも一生懸命にプレイしている。そういう選手が選ばれていましたね。こういう選手のサッカーは見てても気持ちがいいですね。

十市も新6年・新5年生共に数名が残りました。

トレセンで学んだことをチームでの試合に生かしてもらいたい。そう願います。

来週の土曜日と日曜日は新6年生の若鮎大会です。多数のチームが参加するようです。

全日を控えている新6年生にとっては、今の実力を測るいい機会ですね。がんばれ~。

【4年生】第16回じゃんじゃんカップ

【4年生】第16回じゃんじゃんカップ
3月30日(土)、31(日)に宿毛市立総合運動公園陸上競技場と三原村のグラウンドにおいて、第16回じゃんじゃんカップが開催されました。

出発前・・・。グラウンドの桜がきれいでした。
平成25年03月31日01

高知県と愛媛県から29チームが参加する大きな大会です。
平成25年03月31日02

1日目の予選は4チームのリンク戦で1位~4位の順位を決定。翌日、順位毎の試合が行われました。

予選1回戦

 引分 十市4-4八幡浜(愛媛)

前半は十市ペースだったのですが、後半は攻め込まれる展開もしばしば。試合終了20秒前に厳しいディフェンスができず同点に追いつかれました。
やはりディフェンスが課題ですね。この学年は。

予選2回戦

 勝ち 十市5-2平城(愛媛)※前大会優勝チーム

この試合は攻撃陣の連携が光りました。今回、おやすみだったFWのまなとの代わりをほなみが務めこの試合2得点。ゴール前での横からのパスを左足でダイレクトシュートなど技も見せてくれました。

予選はこの2試合だったのですが、八幡浜が他チームに1得点差での勝利だったので、得失点差で予選1位抜けです。予選で合計3得点を挙げたほなみが女神に見えました!!

翌日の1位グループでの本選

本選1試合目

 負け 十市0-3伊予(愛媛)

このチームは予選を大量得点(しかも無失点)で抜けてきたチーム。ちょうど初日のアップが隣だったため、練習風景を見ていたのですが、足技のレベルがものすごく高く。監督とこのチームはすごいねとうわさしていました。
ただ、十市も負けていません。開始直後に技ありシュートで先制を許すもののこちらもミドルシュートでゴール。と思ったのですが、その前にファールがあったとのことでカウントされず、1点差で前半終了。
後半も互角の戦いをしていたのですが、ゴール前で相手の足技に2人が抜かれ追加点。これで集中力がきれてしまいました。さらに相手のドリブルからのシュートで得点を許し、試合終了。1点差のときに同点にできればひょっとしたかも知れません。


本選2試合目

 勝ち 十市1-0宿毛

この試合はそらの足が活きましたね。このスピードはこれまで戦ってきた県外チームにも負けていません。今回はまなとの分もがんばって走っていました。

残念ながら上位に食い込むことはできませんでしたが、強豪チーム相手によくがんばったと思います。4年生最後の公式戦おつかれさま!!
平成25年03月31日03


選手のみんな、保護者のみなさん。お疲れ様でした。

来週は、新6年生の一部と新5年生の一部は、東部トレセンの合宿のため試合はありません。見に行くことが出来れば東部トレセンの様子を伝えます。
 最新記事 
 最新コメント 
 カテゴリ 
 カレンダー 

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

 カウンター 

 検索フォーム 

 リンク