スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6年生】第38回 全日本少年サッカー大会(決勝トーナメント)

【6年生】第38回 全日本少年サッカー大会(決勝トーナメント)
5月4日(日)に野市のふれあいグラウンドにおいて、全日本少年サッカー大会の決勝トーナメントが開催されました。

平成26年05月04日01

第1試合 勝ち 十市 1-0 野市

 親も選手も気合十分で臨んだ試合でした。この大会は自分たちのグループに東部のチームが多いためやむを得ないところはありますが、ここで東部の強豪チームとの対戦です。一進一退の内容でしたが、残り2分でリュウセイがいい位置でボールを受け、得点。得点のタイミングもよかったです。

第2試合 勝ち 十市 1-1 大津(PK勝ち)

 動きに精彩を欠く試合。相手のFKが決まってから、スイッチが入りましたが、なかなか得点ができません。得点を狙うフォーメーションに替えて、ユウシュンのFKが相手にあたりゴール。ホイッスル直前、DFをドリブルでかわしたリュウセイがGKと1対1。ゴール隅を狙いましたが、相手のキーパがうまく足にあたり、試合終了のホイッスル。緊張のPKはサドンデスになりましたが、全員が決めて勝利しました。

平成26年05月04日02

平成26年05月04日03

これで、ベスト8。保護者もコーチもうれし泣きの2試合でした。

選手のみんな、保護者のみなさん。おつかれさまでした。

5月6日の日高、初戦は宿毛です。11:00キックオフです。全力でがんばろう。

comment

秘密にする

trackback

http://takicyan2000.blog.fc2.com/tb.php/215-4b126054
 最新記事 
 最新コメント 
 カテゴリ 
 カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 カウンター 

 検索フォーム 

 リンク