スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【5年生】第34回 さわやか杯少年サッカー大会(決勝トーナメント)

6月16日(土)の決勝トーナメント、初戦の佐賀戦。

 負け 十市 2-2 佐賀 (PK0-2)

グラウンドコンディションの悪い中、体の大きい相手によくがんばりました。
後半、数十秒プレイが継続した後に、相手ゴールのジャッジが出るなど、「もう少し配慮してもらいたいな」という場面もありましたが、押しつ押されつの緊迫したいい試合でした。

こんなこともあって、この日の反省会(試合の内容をビデオ鑑賞)は盛り上がりました。
(どの学年にも言えることですが、十市の父兄は熱い

翌日、宿毛さんと佐川さんと練習試合をさせてもらいました。試合会場は宿毛市の中心部にあるグラウンドだったのですが、芝の状態もすばらしくいいところでした。
関係者の方々、ありがとうございました。

comment

  #- URL

よくできた動画

AFC Asian Cup 2011 日本代表 Samurai Blue " Change "
http://youtube.com/watch?v=gDoB3Gtcr-k

  介良⑩番の父 #- URL

さわやか杯、お疲れ様でした。
試合を観戦させてもらいましたが、
子供達には、かわいそうな判定でしたね。
うちの子供は十市との対戦(リベンジ?)を
楽しみにしていましたが、次に対戦する時は
宜しくお願いします。

お疲れ様  9番母 #noKc7SfQ URL

悔しさは残りますが、これもサッカーです。
今度は、やり直して完全に勝ちきれる力をつけましょう!! うちは、練習量は一番だと思いますが、介良さんのタレント揃いは脅威です。介良さん、エストさん、練習試合お願いいたします!!うちのグランドは、いつでも空いてます!


  モウリーニョ円覚寺 #- URL

☆さわやか大会で十市少年SCも、雨の中、一生懸命にプレーを続けましたが、あるゴールの判定が今でも気になります。過去のことですが、何回も何回もDVDの録画を再生して観ますに、
 1、ラインズマンの判定位置(ゴールラインを直視していない。コーナーから5~6m離れる。斜めからの判定)
 2、発生時から、プレー継続、続行時間40秒経過、その間約6回のボールタッチ。
(その間、ラインズマンは、何を考え、また、主審も何を考えていたのか?)本来なら、主審も早い時期に一回、プレーを停めて判定の確認と協議しないと、何の為の主審か意味が無い。
この判定は、過去の判定でしかたないが、これらを鑑みて、高知県の審判の技術向上を願うのみです。この様なケース(バーに当り、垂直落下?オンゴール落下?、ライン手前落下?)は、過去W杯でも、ドイツ対イギリス戦で問題になりました。依って、全県、全国ベースの大事なサッカー大会には、早く科学の眼を導入する必要が有るかも知れませんね! また、審判を見る外部審判(第3審判)が必要かもしれません!
県内の審判も試合後、反省会と、技術の向上、走力、体力の向上を願うのみです。なぜなら、主審は、第三者としてフェァーに両チームをコントロールする『力』が必要だから。
十市少年SCよ、1点、2点で何だかんだと、もめるよりも、大量点で勝つことだぜぇ~ぇ!。。。。。頼むぜよ~ぅ!

モウリーニョ円覚寺さんへ  4年5年のパパ #k9MHGdfk URL

十市の試合があるところに、モウリーニョの姿あり・・・。
のモウリーニョ円覚寺さん、遠いところからコメントありがとうございます。

自分もたまに審判をやるので、身につまされるコメントでした。真剣にプレイしている子供に対して、公平、公正なジャッジができるよう、自分も審判としての技術を磨いていきます。

最後に
ブログのコメント見て「ビックリ」しました。というよりもなんだかうれしくなりました。これからも十市の子供たちの様子を臨場感あふれるコメントで伝えていきますので、コメントよろしくお願いします。

それでは、くれぐれもお体にお気をつけて。

管理人のみ閲覧できます  #

このコメントは管理人のみ閲覧できます

南国・十市、夏の風!  モウリーニョ・E #- URL

☆お疲れさん!毎日が暑いですね~ぇ!

 十市少年サッカー部の子供達も、暑さに負けずサッカーに、『おらんく祭り』にと、活躍されていますね。
  (管理人さん、写真の添付をいつもありがとう。)
 十市にこんな盛大なお祭りが有って、いいですね~ぇ!
 北村監督からは、7月末には、『おらんく祭』があるが、どう? とは聞いていましたが、写真で観るのは初 めてです。一度参加して、出店の品々を、あれやこれやと、いろいろと買い歩きし、飲食してみたいもので  す。
 石土池の涼しい風をうけながら、十市サッカーチームが『祭り』を機会に1つになり、また、知らない
 オンチャンも、おばさんも、老若男女、十市が1つになれば良いですね~ぇ。
 そら~ぁ、まっこと、いいことやきね~ぇ!

 遡る事8年前、十市少年サッカーチームが、読売ランドで全国大会を戦った合言葉は、『心は、ひとつ!』
 だった様に記憶しています。
 現役の十市少年SC達よ、心を1つにして、新たな土佐の風を起して欲しいものです。 たのむぜよ~う!

モウリーニョ・Eさんへ  4年5年のパパ #k9MHGdfk URL

モウリーニョ・Eさん お元気そうですね。
いやーしかし暑いですね。高知は灼熱って感じです。昼グラウンドに立っているだけでめまいがします。

おらんく祭りですが、いつもこの時期に開催される地元の祭りで、十市にこんなに人がいたのかと思うくらいものすごい人でにぎわいます。今年、かき氷だけでも650個売れました。(他がやってなかったというのは秘密です)

来年はぜひ、いらしてください。子供たちも喜びます。

それでは、お体に気をつけて。
秘密にする

trackback

http://takicyan2000.blog.fc2.com/tb.php/23-3b101dc9
 最新記事 
 最新コメント 
 カテゴリ 
 カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 カウンター 

 検索フォーム 

 リンク